ダメージはダメ

cri_img_6007_tp_v

大事にしているのは、肌にダメージを与えないようにすること。 私の場合は、マナラホットクレンジングと洗顔の後は化粧水、美容液、乳液、クリームを使います。

化粧水を使うときはコットンにたっぷりを化粧水を浸して使います。 人差し指と中指を合わせた上にコットンを乗せて、フェイスラインに沿って力を入れずに顔を拭きます。 時間があれば、そのコットンを薄く割いて、顔に貼っていきます。 おでこと頬に貼ります。

5分くらい置くのが理想です。 次に美容液。美容液も人差し指と中指を合わせた上に乗せて、これもフェイスラインに沿って、円を描きながら塗ります。 その次が乳液。美容液と同じく人差し指と中指を合わせた上に乗せて塗っていきます。 乳液は美容液が流れないようにする為、忘れないようにしましょう。 クリームも美容液、乳液と同じように使います。 クリームはフタなので顔全体にきちんとします。 私は特に美容液を沢山使います。 多すぎても仕方ないのですが、一回で7〜8gを使っています。

色々なダイエット法がある

cri_img_6007_tp_v

私が行ったダイエットはもやしダイエットです。その名の通りで方法はいたって簡単です。普段の食事の炭水化物に当たる部分を全てもやしに置き換えるだけのダイエットです。このダイエットを始めるきっかけは友人伝いでしたが私は1ヶ月で2キロ落とすことに成功しました。
炭水化物をやめて、その分をコンブチャワンダードリンクで補っています。
このダイエットの良いところは量は食べれるのに痩せれると言うところです。食事制限などのダイエットではやはり役には勝てずに食べてしまってリバウンドをしてしまうケースがよく見受けられますが、このダイエットでは量は食べれるのでそれはありません。ここで1番心配されるであろうことが、毎回もやしだと飽きてしまうのではないのかと言うことですがこれがそんなことはないんです。もやし料理はネットで調べればたくさん出てくるので、あまり苦ではありません。むしろ料理の幅が広がるので良い経験にもなると思います。そしてもやしは意外と栄養価が高いため栄養不足にもならないところが良いところです。

 

 

運動・ウォーキング

eye-cream-1755428_1280

私は自分磨きと健康維持のために、毎日ウォーキングを行なっています。

ウォーキングの時間は特に決めていませんが、ウォーキングと合わせて、1日の歩数が10000歩以上になることを目標としています。

今まではとくに自分磨きを意識して何かをすることはありませんでしたが、ウォーキングを始めたきっかけとしては、妊娠をしてからブクブクと太ってしまい、出産後、その体重が戻らず、産後太りを解消したかったからです。

スポーツジムやヨガなどの教室にも通いたいと思っていましたが、子供もいるし、決められた時間が取れないことと、またお金がかかると言うこともあり、きちんと通える自信がなかったのですが、いつでも簡単にしたいと思った時にできるウォーキングにしました。

早朝子供が寝ている時間に朝日を浴びながらウォーキングし、1人の時間を楽しんだり、子供をベビーカーに乗せ、子供のお散歩がてらウォーキングしたりと無理なく続けています。

ウォーキングで汗をかくと化粧が崩れて恥ずかしい状態になりますが、NULL BBクリームというのを下地に塗ると、汗をかいても平気なので重宝しています。

今では産後太りも解消され、足のむくみに悩むこともなくなり嬉しい結果が出ています。

香水は比較して選ぶ

ai_img_7672_tp_v

香水選びで気をつけてるのは香水のつけすぎに気をつけてます。

直接つけないでコットンやティッシュにつけてから耳たぶや手首につけます。

香水の香りはつけ始めと時間がってからでは香りが違うので、ものたりないかな、と思うくらいが良いと思います。

また、人によって同じ香水でも好みの香りが違うので自分が好みだからといって大量につけるのはタブーです。

嫌な香りと感じる人にとっては公害になると思います。

自分の好みの香りは柑橘系で爽やかな香りや甘い香りでも優しい香りが好きです。

また、その日の気分によってつけたい香りが違ってきます。

数ある中で今、一番好きな香りはランバンのマリーミー。甘すぎず優しく上品な香りで自分にとって落ち着く香りです。

夏に海に行く時は気分的にブルガリのプールオムです。

嫌いな香りはローズ系全般。庭に咲くバラの香りは好きですが、なぜかバラの香りは好きになれなくて具合が悪くなります。

つけすぎの香水の香りも悪臭に感じます。人が居ないのに香水の香りだけが残ってる場合があります。

これは明らかにつけすぎです。すれ違ったときに、フワッと、かすかに良い香りがするなって振り向いてしまうというような香りがベストだと思います。

いつも使う香水ならネットでも購入しますが、どんな香りかわからない香水はネットでは購入しません。

失敗の元です。

必ずテスターのあるお店で香りの確認をして購入します。毎日つけるわけではないので購入する香水はほとんどミニサイズにしてます。