世の中の糖質制限ブーム肉ブームの流れに逆行ダイエット

88478

今挑戦中なのが、ベジタリアンダイエットです。

 

世の中の糖質制限、肉食ブームから離れ、菜食主義でいっています。

 

穀類も食べます。現在開始して3週間目、最大2か月間の期限付きで行う予定です。期限付きにしたのは、やっぱり肉の栄養も必要なのではないかという思いがあるからです。

 

個人的な経験なのですが、完璧な菜食主義、ビーガンを長く続けてきた人達って、なんとなく肌にハリがなく、シワが深い感じがするのです。

 

なので2か月だけビーガンします。肉、魚はもちろん、卵や乳製品も口にしません。結構つらいです。やってみると。しかも口に入れる野菜や穀類はすべてオーガニックにしています。お金がかかるように聞こえますが、肉買わない、お菓子買わない、外食もしない、酒も買わない、なので実は普段よりお金がかかりません。菜食主義の上オーガニックにこだわるのはデトックス効果を期待しているからです。

 

体の毒素を排出して、肝臓の機能を高め、脂肪燃焼の能力を取り戻したいと思っています。抗生物質を投入された肉、化学肥料で育った野菜や果物を食べていたのではデトックスにならないので避けています。

 

具体的には、朝にサラダか野菜ジュースと果物1品。お昼には穀類と野菜料理、夕飯は野菜ジュースと豆類の料理や、豆腐を摂ります。腹にたまらない素材ばかりなので、食べる量自体には神経質になっていません。

 

朝と夕飯の量が少なめなので、お昼御飯が毎日の楽しみです。お米は玄米にしているのですが、どうも玄米を食べるとおなかが張ってしまうので、全粒粉のパスタをよく使います。オート麦も代表選手です。

 

メットで調べると、ビーガンのレシピがたくさんあって、毎日新しい料理に挑戦しています。お昼ご飯はしっかり目に食べるので、午後は運動の時間です。昔からジム通いが苦手なので、ウォーキングかサイクリングです。小一時間は続けます。雨の日は家で軽くストレッチ運動をし、掃除に励んで家の中でなるべく動き回るようにしています。もう若くないし、これくらいで十分です。

 

3週間目で2kg弱減っています。元々そんなに体重オーバーではなかったので、菜食主義を終わるまであと2kg痩せればかなりのものだ、と思っています。

 

このダイエットを始めてからなんとも体の調子が良いので、後戻りはしたくありませんきっと、腸内環境が改善しているだと思います。

 

ダイエット終了後も、食材へのこだわりは続けたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です