普段使いにピッタリのパーフェクトワン

パーフェクトワンを使い始めたきっかけは友人からの「お手入れが簡単でいいよ」という一言でした。

 

今は様々なオールインワン化粧品が発売されていますが、私が使い始めた頃は新しいタイプの基礎化粧品でした。

ohada-002

魅力的な理由のトップは、これ一つでお手入れ完了の使いやすさです。慌ただしい朝や、お風呂上り、化粧水の後にディクリーム、ナイトクリームと使い分けるのも面倒な私にはピッタリの使いやすさです。

 

手頃なお値段である事も、首までたっぷり使えていいですね。そしてコラーゲン配合で年齢肌に対応し、ハリとツヤを与えてくれるとなれば良いことづくめです。

 

発売元が新日本製薬であることも信頼の基準になりました。使用感はプルプルしたジェルタイプで、お肌にのせた時にひんやりした感じがあり、伸びもよく浸透感もあります。

 

パーフェクトワンの効果については特別目に見える効果があったとは言えないですが、多少敏感肌で、肌に合わないとざらつきと赤みが出たりするのですが、そのようなこともなく普段のケアとして安心して使えます。

 

付け心地はとても軽くてそれが良いところでもあるのですが、反面冬場などは少し物足りなさも感じますので、保湿クリームをプラスして使っています。

 

今は化粧水よりもケア感のあるもの、基礎化粧品のベース、という私なりの位置づけで、時々応じてに他のものをプラスして使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です